癒しの園 小国町立病院・老人保健施設「温身の郷」・おぐに訪問看護ステーションの公式ウエブサイト

開院・開所記念行事食を提供しました

療食係では、6月3日(火)の昼食に「開院・開設記念行事食」を提供しました。
これは、平成11年6月1日に現在の施設で診療を開始し、翌年の同日に「温身の郷」が開所したことにちなみ、毎年1回提供しているものです。
今年で15回目となるこの日の献立は、赤飯、豚肉の麹味噌焼き、わらびの生姜和え、胡瓜とみょうがの漬物、赤肉メロンでした。赤飯は、1年で1回の提供となっており、ご高齢の方でも安心して食べられるよう、粘着性が強くなり過ぎないようにもち米とうるち米を2対8の割合にして炊きあげました。

0602_01