癒しの園 小国町立病院・老人保健施設「温身の郷」・おぐに訪問看護ステーションの公式ウエブサイト

認知症対策研修会が行われました

町内の介護・福祉事業所などの職員を対象とした、健康福祉課主催の「認知症対策研修会」が、3月17日(木)に健康管理センターで行われました。

この日は、山形さくら町病院の認知症看護認定看護師の吉澤理恵氏を講師にお招きし、「行動・心理症状の対応について」と題した講義が行われました。

認知症の種類や症状などの基礎をはじめとし、認知症患者の心理状態について、様々なケースでの具体的な事例を交えながら、解説していただきました。また、介護者・看護者と認知症患者の物事に対する認識のズレを正しく理解し、一人の人として接していくことが重要であるとの話がありました。

参加者は、現場ですぐに実践できる環境づくりや言葉の掛けかたなどについて、メモを取りながら学びました。