癒しの園 小国町立病院・老人保健施設「温身の郷」・おぐに訪問看護ステーションの公式ウエブサイト

研修医早坂医師の地域医療研修発表会を行いました

8月3日(月)より当院で地域医療研修を行っていた研修医、早坂医師の地域医療研修発表会を8月31日(月)に行いました。

この日は、褥瘡(じょくそう)で入院になったある症例をもとに、治療経過を交えながら、褥瘡の発見や再発防止には、家族や地域のかたによる見守りも重要であるとの発表が行われました。

発表後、意見交換を行った後、9月から他病院で研修が続く早坂医師に対し、院長と診療統括部長の伊藤医師から激励の言葉が送られました。

※褥瘡(じょくそう)とはいわゆる「床ずれ」のこと。