癒しの園 小国町立病院・老人保健施設「温身の郷」・おぐに訪問看護ステーションの公式ウエブサイト

節分行事食を提供しました

療食係では、2月5日(水)の昼食に「節分行事食」を提供しました。

この日の献立は、いなり寿司、イワシの梅香漬け、揚げ出し豆腐野菜あんかけ、ほうれん草の柚子和え、いちご豆乳プリンでした。

近年、節分では恵方巻を食べることが一般的に知られていますが、無病息災の儀式としてイワシを食べることで邪気を払うという地域もあります。

イワシはDHA、EPA、カルシウムなどを豊富に含む栄養価も高いですが、骨が多く少々食べにくい魚です。この日は、患者さんが食べやすいよう骨まで柔らかく煮込み提供しました。

節分行事食(令和元年度)