癒しの園 小国町立病院・老人保健施設「温身の郷」・おぐに訪問看護ステーションの公式ウエブサイト

「土用の丑の日行事食」を提供しました

「土用の丑の日行事食」を7月19日(木)のお昼に提供しました。

この日の献立は、鰻のかば焼き、かにかまと胡瓜の酢の物、茶碗蒸し、メロンなどでした。

鰻は、ビタミンAをはじめとした各種ビタミンの他、亜鉛などのミネラルも豊富に含まれ、とても栄養価の高い食材です。ビタミンAは、のど、鼻などの粘膜や皮膚、目を健康に保つ働きがあります。また、活性酸素の発生を抑えてからだの老化を防ぎます。食欲の落ちる夏に、鰻を食べて、患者さんが早く元気になって退院できるよう思いを込めた献立です。

なお、茶碗蒸しの椎茸と夏野菜の胡瓜は小国産のものを使用しました。

土用の丑の日行事食(H30年度)