癒しの園 小国町立病院・老人保健施設「温身の郷」・おぐに訪問看護ステーションの公式ウエブサイト

病院概要イメージ

平成23年度小国町立病院改革プラン進捗状況

平成23年度は、平成22年度に引き続き入院収益が安定的に確保されたことから、2年続けて1千万を超える経常収益の増額が図られ、主な指標となった財務に係る目標値においても、昨年に引き続きすべての項目で目標達成が図られました。

改革プランを振り返ると、医師不足に直面した1年目以降は、改革プランに定めた各種の対策が功を奏し、充実した病院運営ができた3年間と言えます。収益においては、入院収益の増収のほか、外来収益においても、医師不足の影響を受けながらも、安定的な収益の確保が図られました。さらに、医師不足により縮小した診療機能を補完し、さらに町民の健康づくりへの寄与を目指した健診拡大等の事業も、数字に大きく現れることはなくても、目には見えない効果として、全体的な医業収益の底上げにつながったものと考えらます。

一方、費用においては、人件費の縮減や各種費用の節減策や見直しにより計画どおりの額を減額することができました。

また、改革プランの策定において、当院が担うべき機能を整理し、ルール化を図った一般会計繰入金の増額も収益確保に大いに効果を発揮したところです。

 

小国町立病院改革プランの実施状況について(平成22年度決算) 単位:千円、%
項目 公立病院
改革プラン
平成23年(H22)
決算見込
達成
状況
経常収支黒字化年度 平成23年度 平成22年度に達成
財務の状況 平成23年度
目標
経常収支比率 100.0 101.1
職員給与比率 63.3 63.0
病床利用率 82.0 83.6
平成22年度
目標
経常収支比率 99.7 102.1
職員給与比率 67.9 64.6
病床利用率 82.8 86.8
平成23年度
収支の状況
医業収益 778,940 742,642 ×
経常収益A 929,187 912,621 ×
医業費用 898,324 846,657
経常費用B 928,925 902,347
経常損益(A-B) 262 10,274
繰入金 収益的収支 230,000 230,000
資本的収支 0 28,700
合計 230,000 258,700