癒しの園 小国町立病院・老人保健施設「温身の郷」・おぐに訪問看護ステーションの公式ウエブサイト

KTBC研修会を行いました

はちのへファミリークリニックの高橋瑞保管理栄養士を講師にお招きし、7月27日(金)にNST(栄養サポートチーム)委員会によるKTBC研修会を行い、KTBCでの評価方法について、当院での症例を用いて具体的に解説していただきました。

KTBCとは、KTバランスチャートのことで、「口から食べる」(KT)ことを、13項目の視点からそれぞれ1~5点で評価する指標のことです。当院ではこのチャートを利用し、誤嚥をくりかえす患者さんの評価を始めていますが、患者さんの栄養管理に関わる全ての職員が理解をより深めるために研修会を企画しました。

また、講師の高橋先生にこのKTBC包括評価を展開させ、できるだけ早期に口から食べる幸せを取り戻すための支援方法を実演していただきました。