癒しの園 小国町立病院・老人保健施設「温身の郷」・おぐに訪問看護ステーションの公式ウエブサイト

秋の実り行事食を提供しました

「秋の実り行事食」を10月13日(金)の昼食に提供しました。

この日の献立は、栗ご飯、舞茸、かぼちゃ、海老などの天ぷら、菊の胡桃和え、おみ漬け、柿などで、秋が旬の食材をたくさん取り入れました。

「実りの秋」という言葉のとおり、きのこや果物が豊富な季節ですが、柿には疲労回復、風邪の予防、老化防止などに効果のあるビタミンCがたくさん含まれています。ビタミンCは水に溶けやすく熱に弱い性質があり、加熱すると減ってしまいます。生で食べることのできる果物は、ビタミンの宝庫。一日一回は旬の果物を食べる習慣を取り入れましょう。

秋の実り行事食(H29年度)