癒しの園 小国町立病院・老人保健施設「温身の郷」・おぐに訪問看護ステーションの公式ウエブサイト

病院と温身の郷で避難誘導訓練を行いました

病院と温身の郷の避難誘導訓練をそれぞれ3月16日(水)に実施しました。

当日は、火元確認から火事ぶれによる情報伝達、模擬患者や利用者などの避難誘導、病院では医師・看護師によるけが人の応急救護や、訓練用の消火器を使って放水する訓練も行いました。

訓練終了後、西置賜行政組合消防本部のかたから、火災発見後の火事ぶれや初期消火などの初動の重要性、煙による被害を食い止めること、また電源コンセント部などからの出火の可能性などについてのお話しをいただきました。

参加した職員は、訓練を通して避難用具の取り扱い訓練の必要性、自分の担う役割について再確認しました。