癒しの園 小国町立病院・老人保健施設「温身の郷」・おぐに訪問看護ステーションの公式ウエブサイト

小国町総合防災訓練が行われました

平成27年度小国町総合防災訓練が、9月27日(日)に当院の駐車場を主会場として行われました。

この日は、台風による大雨に加え、震度6強の地震により各地で土砂災害や建物の倒壊・火災が発生しているとの想定で、平林・あけぼの・上岩井沢・岩井沢一地区の住民をはじめ、消防小国分署や小国町消防団、各福祉団体など多数参加しました。

訓練では、本部や避難所の設置から、避難誘導や応急救護所の運営などを全体で行った後、住民のバケツリレーや消火器を使用しての初期消火や炊き出し訓練などが行われました。

また、消防団員の放水による火災防御や倒壊した建物からの救助訓練も披露されました。

この他、AEDの取り扱い方法や火災時の煙の怖さを体験するコーナーなども設けられ、お年寄りから子供までたくさんの人が、日頃の防災への備えや災害時の住民同士の協力の大切さなど、防災意識を新たにしていました。