癒しの園 小国町立病院・老人保健施設「温身の郷」・おぐに訪問看護ステーションの公式ウエブサイト

トランシーバーを使った情報伝達訓練をしました

トランシーバーを使っての情報伝達訓練を9月5日(火)と8日(金)に行いました。

この訓練は、災害時等の緊急時に迅速な対応、操作を行うことを目的としたもので、機器の取り扱い方の他、トランシーバー通信におけるルールなどを学びました。

また、地震時を想定したシナリオに沿って、対策本部と院内の各エリア間における情報伝達の実習も行いました。

参加した職員は、アドリブも交えながら、人と物の動きを目視で確認できない状況でどのように通信し情報伝達を行うか訓練しました。